09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-10-12 (Thu)
センターにふれあいに行ってきました。
IMG_2588.jpg
70人超えのお客様
IMG_6404.jpg
まぁ、慣れたもんで、そこそこの笑いを取りつつ
笑顔をいっぱいでパワーをもらいました。
IMG_6458.jpg
じぇ、デビュー・・・
IMG_6459.jpg
どうなることかと思いましたが、なんとか。
IMG_6460.jpg
大好きな方にはハイどうぞって。
IMG_6462.jpg
苦手なのッて方には、お顔を隠して尻尾を握ってもらいました。
秘密の言葉は・・・
尻尾握ると、宝くじあたるかもよ~
そうすると、
そうなの?
って皆さん嬉しそうに、尻尾を握り
身体もなでなで。
IMG_6463.jpg
じぇ・・・知らないおばあちゃまにマズル急につかまれましたが
ん????
って感じで反応せず。
良い子でした。

2週目も、ルンルンのめちこさん
2017101101.jpg
お客様の高さに合わせるため
私の足は、スクワット~~~
プルプル~~
2017101102.jpg
おまけに暑くてね~~
2017101103.jpg
センター職員と仲良くお話ちう。
センター頑張ってるんですよ。
猫も殺処分機は動かしてないんです。
でも、運ばれてくる重篤な子は助からない子が多いそう。
そんな子は、殺処分ではないのに
センターで亡くなると処分にカウントされるそう・・・
違うよね・・・
それを聞いて私はとっても悔しくなりました。
今、飼い主不明のわんこはほとんどいません。
だから、殺処分ゼロは達成できました。
でも、ネコさんは、飼い主さんが決まってない子たちがたくさんいます。
わんことニャンコの生き方、生態が違うからこの差が出てきてしまいます。
でも、センターは、幸せになれそうな子はちゃんと譲渡しています。
去年より9月末まででだいたい
センターが引き取ったニャンコさん100匹以上多いそうです。
でも、死んでしまった、助けられなかった子の数(もちろん処分機は動かしてません)は、
去年より100以上少なくなっているそうです。
2017101105.jpg
先日、交通事故でセンターでお手当てを受けたわんこさん、
2日間、しっかり治療してもらい
連休明けに飼い主さんのもとに帰りました。
逃がさないのが大切ですが、迷子首輪も大切ですが
首輪に名前と電話番号書くのも大切ですが、100はないのもしょうがないかなとも・・・
一生懸命探してくださって、帰ることができたあの子は幸せです。
私が質問したのは、
センターでの治療費はもらうの?
ってことでした。
無償だそうです。
ただただ、助けたい、飼い主の元に帰したいという気持ち。
無償の愛・・・本当に尊敬します。

20171011004.jpg
本日、お客様がご観覧
そのため急遽、姐さん投入。
IMG_6451.jpg
私は暑くてヘロヘロでしたが
頑張ってくれました。
ただ、私の手の調子は、やっぱりよくなく何度もボールを落としてしまいました。
IMG_6464.jpg
なので、ボールを改造。
ゴムを付けて、手首と指に引っ掛けるようにしました。
これで、11月の小学生向けの命の授業の時に
落とすことはなくなるはず!!

んで、この日、じぇ、ダンスデビューしました
IMG_6452_LI.jpg
本当にここで踊れたらどこでも行けるってところです。
まだまだ粗削りですが、集中が切れることはなく頑張ってくれました。
あとは、コントロールを私がうまくしてあげるだけ・・・・
これが難しいけど、練習あるのみ。
お客様に、姐さんの年齢を暴露し
人でいえばもうすぐ80歳!!
って言ったら、みなさん、大喜び。
80歳でもなんでもできる!!
に皆さん共感してくださって!!
IMG_6455_LI.jpg
そうそう、
斜め掛けリードを5頭引きできるように
Filigree
さんで作ってきました。
IMG_6448.jpg
赤でいい感じ。
スポンサーサイト
* Category : お仕事
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する