09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-09-14 (Thu)
なんだかんだと忙しく・・・・
9月になってしまいました。
この間に、母方の伯父のお葬式があり
父方の叔父のお葬式もあり・・・
去年免許を返納した父なので
喜んでアッシーになりました。
順番ですが、寂しいものです。

2017とだがわ3
その間に、子どもとのふれあい活動に行ったり、
川遊びに行ったり
障害者の施設にふれあい活動に行ったり
バランスボールのお勉強に行ったり
行動学のお勉強に行ったり
専門学校でドッグダンスの講師をしたり
いろいろ作ったり・・・
とにかく忙しかったです。
2017とだがわ1
この1か月半で思ったり感じたりしていたことを書こうと思います。
IMG_5546.jpg
この数枚の写真の姐さんは常に私を見て
私と共に何か(この時はダンスですが)
することが楽しくてしようがないのが見るだけでお分かりいただけると思います。
IMG_5548_20170914193207295.jpg
1歳3か月までは待てもろくにできない子でした。
玄関をすり抜けに脱走したこともありました。
でも、諦めず、この子の可能性を信じて
教え続けました。
姐さんは、私と共に行動することを望みました。
私のパートナーとして一緒に出歩くためには私の言うことを理解しなくてはいけないということを
急に思いついたようでした。
1歳3か月からの3か月で基本のことが完ぺきではありませんがそこそこできるようになりました。
2017とだがわ4
この写真は、センター職員と一緒にふれあいのおさわり犬をしているめちこです。
この子も、ここまでできるようになるとは思いませんでした。
人と同じで向き不向きはあると思います。
でも、親が望むことを、わんこは理解し、それに答えようと努力をします。
決して強制する必要はないし、罰もいりません。
恐怖政治は、反撃するチャンス、逃げ出すチャンス、クーデターを狙うものです。
根本解決にはなりません。
普通の子ならば、親の根性(諦めずしつこくすること)と笑顔で変化します。
2017とだがわ2
この写真は2歳くらいのお子ちゃまに
背中に乗せてほしい
とお願いされ、姐さんにがんばってもらいました。
これでいい?
と言っております。
IMG_5562.jpg
何が言いたいかというと
諦めては終わり
ということ。
自分の子を見極めることも必要
ということ。
基本は、強制する必要はない
ということ。
IMG_5713_20170914193210e94.jpg
でもね、わんこを守るのは親。
健康状態をきちんと見極めてください。
ワクチン等打つ時期、打つ時間は、勉強すればわかること。
狂犬病はまだしも、
レプトスピラが入っているワクチンの有効性とその期間と危険性。
IMG_5777.jpg
先日の行動学の勉強では
去勢をしていない子、遅くなった子は、どうも守る傾向が強くなるとも聞きました。
今年は雷が多く、音響シャイの子、雷シャイの子には厳しい夏だったかと思います。
何とか少しでも軽く、この自然現象をやり過ごせるよう親が勉強するのも
当たり前だと思ってます。
IMG_5839_20170914193219bf6.jpg
わんこは、話せません。
話せないからこそ、親が責任をもって察する必要があるんです。
わんこに関する選択は、間違えないでください。
IMG_5809.jpg
穏やかな子に育てたいのならば
穏やかな環境を作ってください。
人と一緒で、トラウマは残ります。
IMG_5842.jpg
でも、安心してください。
トラウマはなくすことはできませんが
薄くすることはできます。
ただただ、愛することが必要です。
いい悪いを教えることも必要です。
一番大切なのは、正しいことをしたときに
とびっきりの笑顔で認め褒めること。
IMG_5846.jpg
ウッザイおばちゃんが、忙しかった間に思っていたことを
チャラっと書きました。
IMG_5845.jpg
次回は、行動学のことを書きたいと思ってます。
IMG_5791_20170914193213a76.jpg
いつになるのやら・・・・・
IMG_5801.jpg
どうか、自分のわんことの目標を決め
楽しく過ごしてくださいませ。
せっかく家族になったんです。
動くぬいぐるみはやめてくださいね。
IMG_5825.jpg

スポンサーサイト
* Category : 仕事とお勉強
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する