05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2016-08-29 (Mon)
アニマル・ウェルフェアとは・・・
動物たちが自然に行動できるように快適な環境を整えること
と定義されていました。
自然に・・・・ってどういうことかというと
以前のブログにも書いたように
5つの自由を基本に考えましょうと言われています。
飢えや乾きからの自由
不快からの自由
苦痛・疾病からの自由
動物らしい行動をする自由
恐怖・苦悩から逃れる自由
簡単に言えば、
ご飯や水は十分に
清潔で快適な環境での生活
適切な医療を
動物らしく運動
愛情をもって接する
てことだと思います
一般の犬飼い、ネコ飼いの方は
このアニマル・ウェルフェアを守ることができていると思います。
放棄する、コレクターになっている、逃がしてしまう、虐待しているような人間は・・・
やり直してほしいと思います。
考え直してほしいと思います。
生き物と暮らすために最低限守らなければならないことです。
これが、直接ゼロにつながるかと言ったら
つながりません。
でも、ゼロに向かう1歩には確実になると思います。
今回のサミットは、
ゼロに特化して考えられていました。
そりゃ、蛇口をしめなければ、変わらないかもしれません。
行政は、ペットショップも、悪徳ブリーダーも
すぐに禁止にしたり、取り締まったりすることはないでしょう。
考え方としては・・・
ペットショップ、ブリーダーをして生活をしているのだから・・・
それを奪ってしまっては、生活することができなくなる人間が出てくる。
だから、今すぐには蛇口をしめることはしない。
それに、
蛇口をしめても、いい加減な飼い主がいなくならないことには
繰り返すのがおち。
全部を同時に行えるのが理想だけれど
無理でしょう。
これを読んでくださっている方から
飼い主力を上げて
最低限の生活水準を守りましょう。
それが、アニマル・ウェルフェアだと思います。
IMG_2612.jpg
フォスターとは。
昨日も触れましたが
保護に関心を持っている方すべてだと思います。
例えば、預かりさんもフォスター。
最近子猫のミルクボランティアの活動が素晴らしいです。
その方たちも、言ってしまえば、ミルクフォスター
情報を拡散したり、提供したりしてくださる方もフォスター
保護っ子に必要なシートやフードを送ってくださる方もフォスター
活動資金になるものを購入してくださる方もフォスター
実際に保護っ子を預からなくてもフォスターです。
保護っ子のことを応援してくれるお子ちゃまもフォスター。
もちろん、預かり宅にいる先住犬もフォスター。
IMG_2613.jpg
根性座った預かりフォスター欲しいです。
でも、現在の社会の仕組みというか雰囲気では増やすのは、とても難しいでしょう。
フルタイムでのお仕事での預かりは、本当にガッツがいります。
自分のウチの子たちの世話をし、かつ、預かりっこを観察したり、教え導いたり・・・
私も、今の仕事でなければ、
わんこを飼っていたかどうかすら怪しい。
もちろん、預かりなんてできていないと思います。
ただ、この仕事を始めた10年位前から
保護
って言葉には敏感でした。
何かしたいと思っていました。
時期があります。
その時期が来るまで、できる人ができるだけでがんばっていますから
別のフォスターとして助けてくださいませ。
IMG_2603.jpg
保護っ子を我が子にしてくださった方とお友達になり
悩みを聞き、喜びを分かち合う
これもフォスターだと思います。
こう考えると、誰でもフォスターになれ
フォスターの数もとてもたくさんになります。
時期が来たと思ったら、どうか、恥ずかしがらず
自分の得意分野でフォスターになってくださいね。
めちこは、保護っ子に対しては、あまりですが
お子ちゃまたちに対してはとてもお上手です。
めちこが保護っ子で、散歩もできず、ハウスから出ることもできなかった
と話すとみんなびっくりします。
普通に生活することで、普通になる証明犬ですね。
変わってほしいです。
そのためには、素敵な飼い主を育てるための活動に協力します。
今の私にできるのはこの二つかな。
蛇口はしめることができません。
小さな受け皿としての活動はできます。
素敵な飼い主を増やす活動もできます。
頑張らなくちゃね。
このバッグも、お散歩に必要なものが
すっぽり入るようになっています。
楽しんでお散歩に行ってもらえるようにお絵描きします。
トリーツポーチも同じです。
楽しくトレーニングしてもらうためにね。
勉強もしています。
その知識と経験を提供しますよ。
悩みもお聞きします。
厳しいことも言いますが、アドバイスしますよ。
IMG_2636.jpg
ゼロ。
難しいです。
でも、そうでもないかもしれません。
お時間と愛情がある方、どうですか?
スポンサーサイト
* Category : レスキュー
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。