07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-06-23 (Thu)
100キロほど離れたところからのレスキューでした。
吠えがひどく、一般ボランティアでは無理だろうというお話でした。
IMG_1643_201606232107456b9.jpg
きっといろいろ思うこと、ん?と思うこともあるかと思いますが
ジャックのじゅりということでお里で里親募集をかけます。
余分なことは心の中にしまっておいて
応援してください。
IMG_1641_20160623210743d40.jpg
私が動かなければ、もしかしたら処分になっていたかもしれません。
これもご縁、この子の運の強さです。
よいところへお嫁に行きなさい。
保健所では、鼻鳴きのひどいのをずっとしていました。
車に乗せてすぐは、ひゃ~~~って言ってましたが
ウチに着く頃にはお静かに。
まぁ、車酔いしてそんな元気がなかったという説もありますが・・
どろどろのじゅりさんをシャンプー。
おとなしくどこを触ってもどうぞお好きに。。。
って感じ。
置いて行かれて、不安でしょうがなかったんだろうね。
その後病院へ。
そこでも、とても良い子。
注射も血検も爪切りも全く問題なし。
その後、帰ってきて爆睡。
そして、お散歩へ。
もちろんダブルリード。
1本は首輪につないでリードを手に持っています。
もう1本はハーネスにつないで斜め掛けリードにしてあります。
これについては、また明日。
IMG_1648.jpg
最初は引っ張りがひどくて、
いっぱい叱られてましたが
5分も行くと隣でぼちぼち歩けてました。
帰ってきてウチの安全な子たちとご挨拶。
IMG_1654_20160623210748454.jpg
社会性・・・
パピーの社会性について今
拡散されていることがあるのをご存知ですか?
とてもかわいそうな事件でした。
無理は絶対にいけません。
私が、今日フリーにしたのは
じゅりをクレートインのまま、ウチのわんこをフリーにしても
じゅりもウチの連中も興奮しなかったから。
そして、呼び戻しがほぼ100の挨拶上手を
じゅりにリードを付けた状態で
何か起きたらいつでも助けることができるようにして
挨拶させました。
人にも100はありません。
自分の子を守るのは自分です。
他犬が苦手なら、少しずつ慣らせば
同じ空間にいることは可能になると思います。
なので、めちとこじゅりの挨拶はほんの20秒くらい。
それで、いいと思います。
人類みな兄弟ではないんです。
わんこもみんなお友達にはなれないと思います。
攻撃しなければいいと思いませんか?
パピーの社会性についてもまた後日。
じゅりは、
挨拶上手。
攻撃性なし。
そんでもって大物。
IMG_1659.jpg
初日、それも数時間でこんなところで寝る奴は初めて。
めちこは、ほぼ拒否。
さんごは大喜び。
なので、若いんでしょう。
推定2歳くらい。
私の足下で寝るのがお好きらしい。
IMG_1661_20160623210819ae7.jpg
じゅり~~
と呼べば、
はい!
と見ます。
IMG_1662.jpg
私を大好きな奴らは・・・
IMG_1664.jpg
こんな顔で冷たく見る・・・
フィラリアマイナス。
健康状態良好。
性格はなまる。
あ、とてもお静か。
クレートの中でもお静か。
ウチの奴らの方がうるさい・・・
一人にしたら、どうかは、まだわかりません。。。
ジャックのじゅりでした。
スポンサーサイト
* Category : レスキュー
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する