07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-03-22 (Tue)
今年は、我慢しないと決めたので
書きます。

お里へ応募してくださる希望者様の中で
はてなを覚える方がたまにいます。

いい大人なのにね~~
と思うことも。

まず、
ご自分の年齢を考えて
希望するわんこを決めてほしいです。
わんこは、15年生きるとしたら、
たとえば・・・
70歳の方に私たちは2~3歳の子は渡せません。
老々介護が高い確率で起きると思うからです。
なので、後見人をお願いしています。
わんこの、将来を心配したくないからです。

そして、
自分の望んでいる犬種は、一般的にどんな傾向があるのか
最低と最高を調べてほしいと思います。
自分の望む子を探すのは大切ですが
個性はやっぱりあります。
自分の望むように育てる醍醐味を楽しむ余裕が必要です。
自分たちの技量が足りないと思ったら
あきらめるのではなく、
努力してほしいと思います。

もう一つ。
お子さんがいらっしゃる場合。
責任は、大人である親。
子供には何ら責任を押し付けるべきではありません。
子供に、大切な判断を任せるのもいけません。
わんこは、子供の良きパートナーにはなれます。
反対に、子供も、わんこの良きパートナーになれるでしょう。
でも、
お互いがお互いの保護者になることはできません。
わんこが、失敗したのは子供のせいでも
子供が失敗したのも、わんこのせいではありません。
わんこは、家族です。
子供と同じ扱いでお願いしたいです。
守るのは、親です。

オフ会のゲームについてです。
IMG_0002_20160322201441403.jpg
オキシトシンが出るゲームをしたと思います。
IMG_0004_20160322201442e18.jpg
練習しといてくださいね。
IMG_0005_201603222014442a7.jpg
わんこの名前がわかるようにして来てくださいね。
IMG_0007.jpg
アレルギーのある子もいますので
餌付けは基本禁止です。
どうしても、手なずけたい時は
わんこの親に許可をとってくださいね。
IMG_0011.jpg
少しづつアップしていきますので
またチェックしてくださいね~~~
IMG_9994.jpg
スポンサーサイト
* Category : レスキューとお知らせ
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する