09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-10-10 (Sat)
本日お写真ございません。

まず、ご報告。
なおみさん、無事に帰ってきました。
今は、静かに眠っています。

お腹は、院長先生的には許せないほど大きな傷。
なぜか・・・
子宮が腫れて、硬かったから。
何頭も避妊手術のお写真見せてもらいましたが
なおみさん、今までで一番大きかった。。。
プルンてしてて、水が溜まっている状態でした。
ほっておくと、近いうちに子宮蓄膿症になるであろう症状。
とってあげてよかったです。
乳腺腫もとっていただけ、
歯もピカピカに。

これで、あとは、嫁に行くだけ。

今日、明日はおとなしく。

なおみさんは6歳
6歳越してまだ避妊してない子。。。
一度、エコーで診てもらってくださいませ。
何もなければそれでよし。
症状でないまま子宮に何か起きていることがあるそうです。

早期発見につながります。

親の責任です。

偽妊娠しちゃうような子は特に。

わが子を守るのは親です。

自然のままがいいとは、限りません。
最近の獣看護師の学校では
避妊去勢は、予防医学として学ぶそうです。

スポンサーサイト
* Category : レスキュー
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する