08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2015-09-22 (Tue)
今日は昼から豊田へ講演会に行かなくてはいけないので・・・
あせあせとバタバタしていたら・・・
腹減り隊が・・・
IMG_6605.jpg
狭くないかい???
ご飯食べ終わって・・・
IMG_6607.jpg
そこにいると消化が進みますか?
でも、ぱんだは・・・
日向ぼっこしている振りがうまい!!
IMG_6610.jpg
どこも日向になってませんけど・・・
ジャック女子は、へ~~~へ~~~言いながら・・・
IMG_6612.jpg
やっぱりパンダは、振り・・・
そうこうしていると
夢の世界へ・・・
IMG_6617.jpg
幸せな子たちだ。
IMG_6619.jpg
さて、講演会。
杉本彩さんが講師でした。
IMG_6620.jpg
Evaを立ち上げられ、保護に厚いのは存じ上げていましたが
どんな方だろう?
どんな話をするのか?
未知でした。
でも、まず、女優さんですね。
本当におきれいでした。
語り口も穏やかで親しみやすく分かりやすかったです。
かといって、ご自分の考えを押し付けるわけではありませんでした。
具体的には・・・
殺処分は即刻なくすべきだと思います。
意味のない殺生です。
大切な税金で行うべきではないと思いますと。
ペットのために使うお金が社会的に必要ならば
ペット税を作ればいいと思いますと。
20代のころから、猫の保護活動をされていたようでした。
資金をねん出するために、ご自分の洋服などを
バザーに出されていた写真も出てきました。
現在はにゃんこ8、わんこ3の大家族。
大量生産をやめ、蛇口を絞るべきだとも。
地域猫の活動についてや預かりボランティアの話。
150名を超える豊田市民の方に本当にわかりやすかったと思います。
いろいろ知っている私は、本当に上手だなと思いました。
知らないことは罪だとも。
小さな命を飼う、と決めたら最低限の勉強はすべきだと。
最後に、杉本さんは
命で教わった4つのことをおっしゃってました。
生きるということ。
老いるということ。
病になるということ。
いつか死がやってくること。
IMG_6622.jpg
ペットショップの方が反論した時、
穏やかに意見を聞き、今はそうなってきているところもあるんですね
と、返されていました。
聞いてよかったと思いました。
この後、譲渡ボランティアとの意見交換会がありました。
豊田市のすすんでいること。
300の自治地区のうち40くらいが地域猫活動をしていると。
200万も人口がいるのに、なかなか進まない情けないウチの市。
予算は削られるばかりのセンター。
なのに、天守閣を木造建築で再現したい????
それは、市民が本当に幸せになれるものなのか?
たまらん・・・
ウチの市では、
去年まで犬の避妊去勢に出ていた助成金は
すべて猫の避妊去勢の助成金になりました。
プラスなのかマイナスなのか私にはわかりません。
豊田市では、いわゆる野良ネコさんたちは
センターで避妊去勢手術をしてくださいます。
地域猫活動をしている方の負担はありません。
すごいことです。
その後、京都市のセンターの話が出ました。
24時間対応の救急があるところです。
資金はどこから出たのか?
狂犬病のお金をプールして作ったそうです。
すごい!!
ウチの市の狂犬病のお金は何に使われてるんでしょう???
聞いてみたい。
意見交換会が終わった後、
お名刺を頂くために並びました。
私の名刺も快く受け取ってくださいました。
そのときも本当に気さくに話してくださいました。
ぜひ、ウチの市の市長に一括をとお願いしてしまいました。
それから、京都のセンターの見学はどうすればいいですか?
と質問すると、
ドッグランを使う時だけ、事前申請がいりますが
見学はいつでもできるはずですよ。
と!!
なんて開かれているんでしょう。
ツーショットとってもいいですか?
とお願いすると快くオッケー。
IMG_6624.jpg
あまりに浮かれていて、交代するの忘れました。
ごめんよ!!
なんだか、先は明るいカモ。
と思えました。
女優さんのように行政を動かす力は、ありません。
だから、私はやっぱり、よい飼い主を、素敵な犬バカを増やすようがんばりたいと思いました。
スポンサーサイト
* Category : レスキューとウチのわんこ
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する