06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-07-05 (Sun)
本日もお仕事でした。
よく待てができるようになりました。
で、整列に挑戦。
IMG_5707.jpg
まっすぐに、人のように並ぶのは難しいですね~~
距離感もあり、お部屋の広さもあるので
待てをかけている人のほうをみんな見ちゃうのよね~~
IMG_5713.jpg
誘導をして、お座りをさせ、待てをさせ、それをキープ。
IMG_5714.jpg
その間に、写真も撮らなくてはいけないから・・・
皆さん必死。
わんこも一生懸命で、なんともほほえましいです。
この後は、梅雨対策として
お散歩で発散できないときのトリックステップアップ編をしました。
例えば・・・
5回回転させ、目が回っちゃった~~~と言いながらお腹を出させてみる。
あ、わんこ、三半規管が強いので
5回や10回では目は回りませんよ~~~
うちでも、やってみました。
IMG_5717_20150704235440e14.jpg
このお二方は、お疲れになったようで・・・
へらへらしながらハウスで休憩だそうです。

で、肝臓のお話。
肝臓の血液検査の項目は
ALT(GPT),
ALP
AST(GOT)
をよく聞きますよね。
これは、肝臓の細胞が破壊されたときに血液中に流れ出た酵素です。
逸脱酵素って言うそうです。
特にALT(GPT)は肝臓だけに見つかる酵素だそうです。
でも、破壊と言っても、壊れていてもう動かないから出るわけではなく
頑張って働いて細胞を破棄しましったって時に出る酵素だそうです。
それも、個体によって出続ける時間も違うようです。
お肉ジャーキーを一切れ食べただけで
上がってしまう値でもあるようです。
なので、大切なのはいかに、肝臓を休めるか。
肝臓はいろいろな働きがあります。
解毒は最近よくTVにも取り上げられていますよね。
頑張って解毒してくれているんだから
それを助ける、早く、復活させるものを補ってあげることが大切です。
解毒するとき、大量の活性酸素を発生させているので
抗酸化作用の高いビタミンAやCやEを。
良質なタンパク質も。
具体的には
ニンジンやカボチャのすりおろしとか
ブロッコリーとか、ゴーヤとか柑橘系の果物。
リコピン豊富なスイカも良いようです。
はやりのえごま油とか魚油、スピルリナ。。。ミドリムシ・・・も。
サプリメント的には、
コエンザイムQ10とか・・・
あと最近の私のお気に入りの
甘草(リコリス)やダンデライオンルート(たんぽぽの根)
を煮出してあげたり・・・
肝臓は、再生できる器官です。
大切に使っていたわってあげたいですね。
次回も、もう少し肝臓のお話かな。
スポンサーサイト
* Category : 仕事とお勉強
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する