07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-06-06 (Sat)
今日、動物病院でお仕事でした。
午前の部でもやりましたが
虫よけスプレーづくり。
毎年恒例になっています。
この方は、この寝方が恒例です。
IMG_5439.jpg
場所は、私の横の椅子。
寝相は右手があらぬ方へ向く・・・
IMG_5440.jpg
人間みたい・・・

お仕事の前に時間があったので
院長先生にお聞きしました。
るりさんのガンのこと。
きっとどこかに、巣食っていたのが
ご飯の内容をきっかけに急成長させてしまったのでは
と思っていたから。

院長先生がおっしゃるには
たぶん、血管肉腫だったのでは・・・
と。
すごいスピードで広がるんです
と。
だから、食事とかではないですよ。
でも、逝ってしまう3時間前まで自力で動くことができたのは
素晴らしいことですよ。
と。
細胞を採って調べたわけではないので
確定ではありませんが
家に帰ってきて血管肉腫を調べました。
るりさんの症状によく似ています。
痛みが無いので分かりにくい。
8歳以上で好発。
肝臓への転移が良くある。

やっぱり思ったことは
ガンは前からあったんだろうと。
それを、食事でうまくコントロールしていたんだろう。
でも、、、、
太らせる手段として選んだ冷ご飯が
るりさんには合わず、ガンに活力を与えてしまったんだろうと。
分かってからの1か月・・・
きっといつ逝っても仕方ないくらいの肝臓への転移
1か月間、私が精一杯のことをする時間。
温熱療法と徹底した炭水化物抜きの食事。
間違ってはなかったと思います。

逝かせてしまってからは何を言っても仕方がありませんが
旅立つ3時間前まで自分で歩き、アイスを食べ、刺身を食べることができました。

院長先生ご夫婦が
幸せだったと思いますよ
と言ってくださいました。

帰りの車の中で
るりがいなくなっちゃった
と、改めて認識しました。

血管肉腫は見つけることも難しく
原因も分からず
完治が難しいようです。

好発犬種というのもあって・・・
遺伝的な病気なのでしょう。
るりさん。。。
似た感じでいくと
ラブとか、ウィペットとか、セッターとか、ゴールデンとか・・・

医学の進歩、科学の進歩で
どんな子も妖怪のように長生きできるようになってほしいと思いました。

とりあえず、8歳以上に好発で
エコーかければ分かるらしいので
ワクチンの時に、こはくさんは
診てもらおうと思ってます。
スポンサーサイト
* Category : 病気
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する