09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-11-24 (Mon)
朝ごはん後、
IMG_0917_201411242059084cc.jpg
べとべとのお顔のこうちゃん。
ぱぴこたちみんなでお口をなめなめ。
IMG_0919.jpg
と思っていたら、自分のお口をなめられるのは
嫌みたい。。。
IMG_0921.jpg
もうちゃんも、お顔がべとべと。

今日もお客様がいらしてくださいました。
ぱぴこと遊んでいただき、ぱぴこの社会化の練習に協力いただきました。
お知り合いなのが分かったこはくさん、
いつもは、そこそこ静かに待てるのに今日はうるさいのなんの。。。
そこで、叱るだけにしとけばよかったのに
いつもやらないことを、私がしてしまった。
クレート待機のこはくさんに、小さいラバーのボールを
「貸してあげる」
と。
静かになったので、いやぁな気がして覗くと・・・
ボールはどこにも???
「え???」
即、お客様に、
「動物病院行ってきていいかな?」
パニクっている私は、動物病院の電話番号すら、iPhoneから探せず・・・
お恥ずかしい限りです。
教訓1
いつもと違うことはしない。
教訓2
目が届かない時におもちゃは渡さない
教訓3
信用しずぎない
教訓4
かわいいからと言って、甘やかさない
はぁ・・・
食ったボールは、、、
IMG_0922.jpg
直径5センチ弱のラバーのボール。
泣き笛部分は取り除いてあったのですが。。。
丸のみはできない大きさですが、量が量・・・
病院へ30分で着いたものの
混んでいて診ていただけたのは1時間後、、、
不安になって聞いてみると、
3時間は大丈夫、と。
ネギや玉ねぎなどは、緊急で早ければ早いほうがいいそうです。
気持ち悪くなるお注射後、2分くらいで
リバース、、もう一回リバース。
8割がた出たので、あとは下から。
本当に焦りました。

死ぬことはないと思っていましたが、
どうしようと、、、
ウチの他の子に申し訳ないけど、
こはくと私の関係の強さを思い知らされました。
生きている子でも、こうなんですから、
もし、いなくなってしまったら・・・

今年は、たくさんのお別れをしました。
たくさん、涙を流しました。
家族でない私でさえ、悲しくてしかたないのに
自分の大切な小さな家族を失った友人たちの心は大丈夫なんだろうかと心配になりました。
どうぞ、無理のないようにでいいんですが
ロスと上手にサヨナラしてくださいね。
切り替えるのは、冷たいことではありません。
虹のたもとの子たちは、家族の元気な笑顔がきっと一番うれしいことでしょう。
それが、保護犬だろうと、パピーだろうと、成犬だろうと、老犬だろうと
猫だろうと、インコだろうと・・・

その後。
懲りない飼い主とわんこは・・・
IMG_0924.jpg
IMG_0927.jpg
遊びました。
ちゃんとレトリーブして、
渡して、終わり。
壊さない練習もしようと思います。

そんなとき、ぱぴこは・・・
IMG_0929.jpg
爆睡。

本日の体重
こうちゃん・・・1485グラム
もうちゃん・・・1615グラム
じょうくん・・・1585グラム
今日の増えはおかしい・・・
それとも、昨日がおかしかったのか???
スポンサーサイト
* Category : レスキューとウチのわんこ
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する