09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-06-18 (Wed)
愛護センターのお話。
少しだけ。
犬は、成果がずいぶん上がってきていると。
でも、猫が・・・と。
政令指定都市の中ではワースト2だそうです。
苦しい思いをされていたと思います。
今回のセンターの改修で変わったのは、猫への取り組み。
IMG_8896.jpg
これは、猫の飼育スペース。
こんな風にしてあると猫はこんな風に生活します。
て言うのが本当にわかりやすかったです。
これを作ってから、猫の希望者さんが増えたそうです。
それから・・・
IMG_8897.jpg
猫の収容スペース。
今までは無くて、猫さん達、ケージに入れられ積まれて・・・でした。
今回の改修で検疫室に
IMG_8898.jpg
猫さん用の飼育室も、、、
それでも、助けることができる数は・・・
行政も頑張っています。
私たちも努力しなくては・・・と改めて思いました。
今、センターには100を超える猫さん達が収容されています。
センターだけでもこれだけの数。
一般のボラさん達が個人で頑張っている数を入れたら・・・
どう協力していくべきなのか、、、、
やっぱり、人のモラルなんでしょうね。

センターに、ジャックの2歳の男の子がいました。
ジャックと言うだけで、一般の希望者さんは現れなかったそうです。
若いので、ワサワサしていましたが、特に問題は無いとのこと。
来週月曜日に、Nに新入生と言うことになりました。
応援お願いいたします。
IMG_8922.jpg
まとまりのないピンクちゃんたち。
スポンサーサイト
* Category : レスキュー
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する