06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2010-12-15 (Wed)
2回目にしてしつけネタではなく・・・
しつけは、後半。

「さんご」さんがやってきました。
彼女は推定1歳。
処分室の手前で救い出されました。
さんご1日目


放棄理由は?
たぶんテンションが高いから?
それは、もともとの飼い主がきちんといろいろなことを
教えることができなかったから・・・・
人側の責任。
2日目の写真。
さんご2日め

さんごさん、覚えなかなか良いです。
日曜日の夜にやってきて、
今日水曜日、sit,down,アイコンタクトそこそこできます。
ワンコには、口元ねらって口が出ます・・・
ちゃんと教えないと、トラブルになりそう・・・
しばらく、ランでもロングリードかな?

さんごさんを見て3日目。
さんご3日目
表情が出てきて、ふんわりしてきた感じがするのは私だけ???
やっぱり、ジャックって訓練性抜群かも・・・
まだまだ、思うことがたくさんありますが
ボチボチ書いていきますね

ということで、やっとしつけネタ。
「sit」(おすわり)
アイコンタクトができるようになったら、やっぱり「おすわり」?

「おすわり」って、ワンコを落ち着かせることができるんです。
クールダウン・・・
たぶん、興奮してしまったら、
座ることも、見ることも、食べることもできなくなるかもしれません。
外に出たら、おやつさえ見向きをしないっていう子もいますね。

そんな状態になってしまうって方・・・
もしかして、ワンコの召使????になってませんか?
ワンコが甘えるから、許してませんか?
負けてませんか?
ワンコってとっても根気があります。

まずは、「おすわり」からやってみましょう。
コツは、一回だけ「おすわり」って言います。
何回も言うと・・・ワンコって数を数えるんですよ~
今日は、5回で聞いとこうかなあとか・・・

怪しいときは、おやつを鼻先に持って行って
ゆっくりしっぽのほうに動かしてみて下さい。
つられて、お尻が下がって座った時に
やっと
「おすわり」
って言ってみて下さい。
おすわり111
おすわり222
おすわり333

さあ、そこまで我慢できたら、かっこいい飼い主への
2歩目です。
もし、立ってしまったり、要求吠えしてしまったら
「だめ」
ではなく、
「違うよ」
とか、
「あ~あ」
とか、イラってするのではなく、がっかりしてください。
ワンコって飼い主さんの笑顔が大好きです。
笑顔のためなら頑張るんですよ~
スポンサーサイト
* Category : しつけ&レスキュー
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する