07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-02-19 (Sun)
私の本業は、ドッグトレーナーです。
家庭犬、多いのは小型犬。
楽しく生活し、一緒に何かしましょう!!
をコンセプトにしています。
でも、今日、あるテレビ局の番組を見て
ドッグトレーナーといって自己紹介しないようにしたいと思ってしまいました。

内容は、、、、
事実だけかいつまんで書きます。

1年半ほど前に、70代の方が飼っていた大型犬が
逃げ出し、通行人を4人ほど咬んだという事件がありました。
警察官も咬まれたらしい・・・
その咬んだ犬は、センターの職員が1時間以上かけ捕獲しました。
引き取り手がないと殺処分か?
というところを、あるボランティアが訓練し引き出すことになりました。
このボラさんは、こういった大型犬を訓練した経験がなかったそうです。
犬とコミュニケーションをとりながら、普通の犬としてのリハビリを行っていたようです。
警察犬の訓練協議会に出場し優勝したいと。
「警察官を咬んだ犬が、警察犬の訓練協議会で優勝できたら、すごいですよね」
とそのボラさんは何度も何度も言っていました。
協議会出場のためにはその経験のある訓練士が必要ということで
新しい訓練士も介入しての訓練も始めたようです。
ロングリードでの訓練途中、
座って撮影していたカメラマンに咬みつき、16針縫うケガをさせました。
ご近所に住む初老のご夫婦が里親にと手を挙げてくださり
新しい家族のもとへ行きました。
屋内駐車場の一角が彼の新居となったようでした
運動が足りないと判断した新しい飼い主が夜散歩に連れ出したとき
通行人の耳を咬んだいう事件が起きてしまいました。
大型犬は、ボランティアさんのところへ戻されました。
間には、センターの取り組み、殺処分0のこと
いろいろな自治体で、処分をしているところの撮影許可は下りなかったとこ
その理由などもありました。

テレビ局の取り上げ方もありますが・・・
編集の仕方もあると思いますが
私は、その大型犬を助けることができる技量も時間も度胸もなかったので
大きなことは言えませんが・・・
あ、このボランティアさん、犬のトレーナーさんらしいです。

自分の分は知っているつもりです。
できることを
できるときに
できるだけ。
ボーダーも大好きです。
でも、得意なのはジャックラッセルです。
なので、私は、ジャックの保護をがんばっています。
単犬種のレスキューはこんな風に感じて考えている人が多くなってきて
多くなってきていると思います。
ボーダーは私では、無理だと思っています。
時間的にも、体力的にも、環境的にも。
だから、寂しいですが
目をつぶり、耳をふさぎ、口をつぐんでいます。

大型犬の保護預かりをしてくださる方を
無条件で尊敬していましたが
この大型犬は、これで幸せだったんだろうか?
と思いました。
犬に何ら責任はございません。
ハンドラー次第です。
咬むという行為を覚えてしまった子は
同じことを繰り返す傾向が強いです。
そこを、繰り返させないために
練習し、苦手の克服に時間をかけ
決して油断することなく
決して信用しすぎることなく
失敗しないように
成功体験を積ませ
自信を持たせる。

ため息が出ます。
カメラマンを咬む前には
1度、咬みそうになる様子がありました。
なぜそこで、向きを変えるなり、違う訓練にするなり
リードを短くするなりしなかったんでしょうか?
犬は、ちゃんとサインを出していました。

若い犬の里親さんには、
なるべく若い方を私たちは考えます。
どうしてか?
誰でも、明日はどうなるかはわかりませんが
一般的に考えて
可能性を考えてです。
意気込みを聞いたり、自宅確認をしたり
お散歩の時のお約束をしたり・・・
うっとうしいと思われるくらいの
話や電話やメールをします。
2度と犬に悲しい思いをさせないためです。
里親さんにも、
空に返すまでの間、命を預かる重さを感じてもらいたいからです。
このうっとうしさを我慢できないと里親にはなれません。
この子が欲しいという強い思いのある方に私たち
譲渡ボランティアは惚れます。
どの子でもいいから犬が欲しい・・・
は、却下です。

譲渡ボランティアがセンターや協力団体からわんこを引き受けるとき
どう思っているか?
最悪、手が上がらなければウチの子に
です。
そこまでの覚悟をもって預かるんです。
名声が欲しいわけでも
寄付金が欲しいわけでもありません。
カメラマンを咬んでしまったとき
そのボランティアは、
あ~ ヤバい どうしよう・・・
と。
次、咬んだら殺処分かも・・・・
という危機感はなかったんでしょうか?
テレビに映っているボランティアさんには
危機感はなく、
きっとお優しい方なんでしょうね・・・

とにかく、同じと思われたくないわ
と思ってしまう内容でした。
トレーナーや保護をやっている人間だからこそ
強くそう思ってしまったのかもしれませんが・・・

観られた方はどう思ったのか聞いてみたいです。
殺されなくてよかった・・・
なのか?
殺処分0・・・
なのか?
センター頑張っているね・・・
なのか?
大型犬がんばれ・・・
なのか?
ボランティアがんばれ・・・
なのか?
え~~~~
なのか?
これで大丈夫???
なのか?

観たい方には録画してあるのでお見せしますよ。
感想が聞きたい。
私の感情は間違ってるのか?

その録画を見る前に
ドームで馬肺の会社の方にご挨拶。
ついでに
写真撮影。
プロのお姉さんに撮っていただきました。
IMG_2320_2017021922253302c.jpg
ハイ、SIT!
で3秒で終わり。。。
早すぎ~~~~
でも、ブースのお兄さんには覚えていただけ
スーパー笑顔のジャックちゃ~~ん
と言っていただけました。

そのブースに張り出されていたウチの子たちと記念撮影!!
IMG_2315_20170219222532e32.jpg

チクチク教室の準備のために・・・
IMG_2286.jpg
金さんから羅生門へ・・・
IMG_2287.jpg
羅生門から袖を付け。
IMG_2290.jpg
帯を付け。帯を変え。
IMG_2296.jpg
冠と扇と烏帽子で出来上がり。
IMG_2311.jpg
お教室では、皆さんで記念撮影。
とってもかわいい。
IMG_2302_201702192225299a7.jpg
お着物が素敵!!
来月は花見??
イースター??
スポンサーサイト
* Category : レスキュー&仕事
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2016-10-04 (Tue)
10月1日・・・
ぱぴこたちの誕生日でした。
懐かしい。
もう、2歳になるんですよね。
こんなんだったのに。
IMG_3188.jpg
そんな様子を見せてもらえることが幸せです。
お誕生日をみんな祝ってもらってました。
IMG_3193_2016100419254235c.jpg
便りがないのは元気な証拠と
私は気にしてませんが、
この子たちはやっぱり気になってます。
まぁ、芋虫時代からミルクをつぎ足し
離乳食をスプーンで食べさせ
駆虫の時にはギャーと言いながら虫さんをつまんで・・・
本当、立派に育ててもらってとても幸せです。
そして、保護犬一般に考えること
行くとこないなら、ウチの子になるか?
と必ず思います。
でも、ウチより幸せにしてくれる家族はどこかにいるはず
とも思うんです。
いままで、通り過ぎていった子たちはみんなウチの子たちより幸せなはず。
本当にありがとうございます。

お仕事お仕事。
お散歩バッグに
IMG_3174_20161004192538d0d.jpg
メガネケースに
IMG_3182.jpg
ショルダーバッグに
IMG_3206_20161004192609a69.jpg
ショルダーバッグに
IMG_3207.jpg
suica入れに・・・
IMG_3210_2016100419261296e.jpg
初の試み、
この犬種分かりますか?
わかりにくかったので、横顔にして耳付けました。
わかってほしい・・・

それから、木目込み人形のお教室。
とってもかわいらしくできました。
布はお好みで変えて。
IMG_3196_20161004192608ce1.jpg
段ボールに20個ほど入っています。
ぼちぼち作るよ~~

関東の大事なワン友が、貧血です。
いつでも走っていけるようにひすいさんの血液検査してきました。
IMG_3194_201610041925448ce.jpg
素晴らしい。
上限ぎりぎりの濃い血。
ねねさんのときも、ひすいの血で安定したので。
ぜひもらってください!!
血液の輸送も考えましたが
2度から6度を保つこと。
新鮮血としての輸血をするなら採血後
8時間以内輸血すること。
衝撃を与えないこと。
など条件がいっぱいあって。
なので、本犬連れて走ることにしました。
改善されて
出番が来ないのが一番いいんだけど
助けたいから、走るよ。
あ、何かあったら声かけてくださいね。
ウチの子の血で良ければ提供いたします。

最後に、来週11日にウチで
わんこの食べ物についての講習会します。
4回くらい考えています。
1回目は、食べていいもの悪いもの
って感じかな。
1回ずつ完結です。
もし、もしも、参加したいときは
メッセージか、メールくださいね~

* Category : レスキュー&仕事
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2016-08-10 (Wed)
暑い、本当に暑い。
溶ける。
そんな時に各地で迷子。
胴輪をしててもお迎えがない・・・
その胴輪に電話番号があれば・・・
迷子首輪を付けていれば・・・
絶対はないんです。
親としての責任です。
IMG_2309_20160810163923fb1.jpg
看板犬中。
お利口に待ってます。
ボーずは、涼しいところで・・・
IMG_2312.jpg
さんごは、カミカミ。
去年抜歯してから調子が良いの。
抜いた側の歯で咬んでます。
IMG_2315.jpg
そして、フリーなのに、ハウスで寝る・・・
そりゃ、太るわ・・・
IMG_2320.jpg
チクチクのお仕事しておりました。
なかなかかわいいです。
IMG_2267.jpg
会ったことない子は難しいです。
特に亡くなっている子は・・・
IMG_2305_201608101640383e0.jpg
お初の犬種。
IMG_2355.jpg
何個も作っていると、同じポーズで作るのが飽きてくるので
立ったり座ったり伏せしたり・・・
IMG_2356.jpg
こんな風に飾ってくださるとうれしい。
IMG_2351.jpg
お試しで山羊革で作ったバッグ。
薄すぎて残念・・・
IMG_2318_20160810164040803.jpg
愛護センターに行ってきました。
ボランティアのお仕事。
終わった入口の壁にジャックの里の名前がありました。
殺処分0目指して、無責任な飼い主からの引き取りを拒否しています。
責任。
IMG_2330.jpg
せっかく市の反対側まで行くんだから
お友達がFBにUPしてたカフェに行って食べてきました。
うまうまでした。
IMG_2357.jpg
夜とっても涼しかったので
チクチク終わって散歩へ。
IMG_2337.jpg
帰ってきて絶命するパンダとばぁちゃん。
そして・・・
今日も妙にお静か・・・
* Category : レスキュー&仕事
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2016-03-13 (Sun)
今朝、6時15分出発
IMG_9884.jpg
高速で2時間しかもたないのえさんのために・・・
どこで休憩をとるのが最善か?
それも、お散歩もできて、1時間以上無料で
誰にも文句を言われない場所・・・
あったあった・・・・
そこの、4階は、営業時間前なら、
誰もいない。。。
思った通り。
広~~い駐車場でお散歩!!!
IMG_9886.jpg
そこは、ここ。
散歩の後は、半分くらいの朝ごはん。
残りの距離は、たぶん30分くらい。
なので、やっぱり、1時間は安静に。
IMG_9891.jpg
初めて、酔わずに到着。
やっぱり、君はここと決めていたのかい?
IMG_9895.jpg
先代もジャックだったので。
安心して嫁がせてきました。
あとは、家族で、ルールを決めてくださいね。
で、神戸のお友達が一緒にお祝いしてくれました。
米粉で作られたバームクーヘンのお店のパフェ。
おいしかったです。
弁当がっつり食べた後なのにペロッと行けました。
IMG_9896.jpg
そして、お仕事。
IMG_9882.jpg
往復400キロ超え
方と背中がパンパンです。

のえさん、新しいおうち、うれしくて仕方なかったみたいでした。
で、
ここにする。
と。
でも、
じゃあ帰るわ
と立ち上がると、
ありがとうではなく
欲張りにも、
帰るのか?
と。
前は、
ここに置いていくのか?
と聞いていたのに・・・
幸せになってくれるでしょう。
脱走するんじゃないよ!!!

皆さま、応援ありがとうございました。

書こうと思って忘れていたこと。
のえさんで、ジャックのみ私がかかわった子は
27。
ほかの犬種も入れると
31。
2010年からなので・・・
やっぱり多すぎる。

困った世の中だ。
* Category : レスキュー&仕事
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2016-03-07 (Mon)
やはり、感づいたのか?
IMG_9765.jpg
この方、本日P~~~~
ごはんの量を少し増やしたからか?
もう、落ち着いてますけど。
最初から、非常にお元気だったので心配ないようですが・・・
白黒に挟まれる生活も残り6日。
しっかり楽しんでくださいね~~

で、お祝い。
デニムと黒で大人っぽく。
IMG_9762.jpg
こちらは、ポーチにもなるし、ペンケースにもなる。
IMG_9769.jpg
喜んでくれるかな・・・
さて、ちくちくします。
* Category : レスキュー&仕事
* Comment : (0) * Trackback : (-) |